FC2ブログ
タイトル画像

1週間が経ち

2013.05.27(17:11)

前回のサポートから1週間が経ち、昨日は朝9時に先生が来てくださった。
息子は自分の部屋のため起きていたのか、寝ていたのかも不明です。
昨日の目標は①シャワー②床屋③メガネを作りに行く。
『え~~~~こんなにできるわけないよ。きっと・・・・』と思った私。
しかし、できてしまった。。。
②の床屋さんが予約が詰まっていて4:30にしか空かないとの事。
そこで時間のロスが出来てしまいストッピングしてしまうかと思いましたが
時間にきちんと床屋さんにも行けました。
そして、メガネ屋さんではなかなかフレームが決まらず、随分悩み時間は
かかりましたが、8:30には帰宅できました。
思ったより早かった。
先生は途中11:30頃から抜けられまた戻って来て下さいました。
「やっぱりお母さんだけだと動けないなぁ。。先生がいると動けるよ。。」
と私にしみじみ言っている緩慢息子でした。
「今は6月6日の出かける用事があり、絶対に出かけなくちゃいけないと
思っているから動けるけど、その後動けなくなっちゃうかも・・・・」と不安そう。
「いつも『動いて』『疲れて』『休み』『引きこもり』ってパターンだもんな。。」
「動き続けるのも疲れきっちゃうし、なんだかなぁ。。。
強迫の為に動き続けなければならない人生って・・・・」虚しいような複雑な様子です。
ただし、今はすっごくいい顔しています。
すっきりした顔をしています。
きっと頭の痒さもなく眠れたことでしょう。
昨日はわんこもシャンプーカットの日でした。
長男(緩慢息子)次男(Ray)三男(sea)三兄弟揃ってきれいです。
よかった。よかった。。
スポンサーサイト




タイトル画像

臭くない

2013.05.20(17:22)

昨日は、2回目の訪問サポートの日でした。
暑い・暑い」と言っていた緩慢息子が今シーズン
かき氷が早くも始まりました。
息子が子供の頃の年代物のかき氷器を使っていましたが
昨日電動を買ってきました。
1783円って安くないですか。
早速息子が食べていると先生がいらっしゃった。
時間は17:00少し前。
先生と並んで『かき氷』を食べてからが長い。。。
カウンセリングと行動療法は、別々の方が良いとか
強迫について語り、目標の『シャワー』まで遠い。
私なんかもうイライラマックス
「前もってきちんと話し合ってはじめるべきなのに
お母さんはいつもそうなんだよ!」
「先生も困ってるじゃないか・・・・」と息子。
結局シャワーに取り掛かったのは夜の22:30頃。
先生はといいますとぶれないでじっと待っていて下さっている。
『こんな厄介なクライアント無理!』って私なら思ってしまう所
ですが、先生はシャワーまでもっていってくださった。
頭が下がります。
シャワーを終わり素っ裸にタオル1枚の息子がリビングに
戻ってきたのは24:30過ぎ。
「2時間半くらいかかるって言っていたのに30分も早かったね。。」
と褒めてくださる先生。
お帰りになられたのは夜中の1:00過ぎ。
こんな時間まで恐縮しちゃいます。
私が解放されたのは2:30でした。
久しぶりに臭くない息子に出会いました。
息子よ、よく頑張りました
先生にも感謝です。
タイトル画像

日常

2013.05.16(18:07)

お墓参り・おさらい会も終わり日常が戻ってきました。
ほっとしたら疲れがど~~~~っと出てきてしまい
体調不良の毎日でしたが、やっとそれも復活してきました。
緩慢息子はと言いますと
「調子悪~~~」と言っています。
シャワーをしたいと思っていた日にキッチンのガスコンロ
が壊れてしまい修理に来ていただいたのですが、
不慣れな方で4時間程かかり、息子はその間動けず
結局できなかったのです。
タイミングが合わないと動けない息子は苦しそうです。
私に何かと文句を言ってきます。
「暑い 暑い。。。」
30度もあるのにヒートテックのシャツやスパッツまで履いて
いるのですもの、暑いはず。
「一つ装備を外したよ。。」
「ん?」
「腹巻を外した」
「そっか。汗と油と汚れを落としたらもっと涼しくなるのにね~~」
「わかってる!」
それでもできない息子。
何年か前に26時間トイレにはまり、低音やけどをしたことを
思い出し、止めたくても止められない、やりたくてもやれない
強迫って大変なんだと再確認してしまいました。
明日はサポートの先生がいらっしゃる日です。
どうなる事やら・・・
でも、何か変わってくれるはずと、心の中でつぶやいている
わたくしです。
タイトル画像

食事は?

2013.05.09(23:27)

緩慢息子三日食事に母屋に来ていません。
携帯ゲームにはまっているのでしょうか。
薬は飲んでいるようですが・・・
先日サポートをお願いする先生と会いインテークを済まし、
今月17日から来ていただくことになりました。
発達障害の方を多く見ていらっしゃる先生です。
私が子離れをするチャンスです。
これ以上手を抜いても良いのかしら。。。
と、言いながらこの日曜日はお琴のおさらい会。
練習しなくてはいけません。
切羽詰まってま~~す。
タイトル画像

お墓参り

2013.05.06(09:37)

高野山はやはり遠かった。
朝7時出発。
途中2回トイレ休憩、昼食と3回の休憩で約7時間かかりました。
その内、山道の30分程を抜いてず~~~~っと運転。
「山道は運転してないと車酔いするから、替わる」と主人。
『私も山道は車酔いするんですが・・・』
途中、東名阪は思った通り渋滞あり。
今回は、わざとトイレに行かないで家を出発してみた。
とっても嫌な感じはありましたが、どうしようもありません。
20分ほどで嫌な感覚にも慣れてその後はなんともなく過ぎていきました。
お墓は高野山の奥の院にあり、数歩手前に織田信長のお墓がありました。
お寺の中に鳥居?なんか変な空間。。。
我が家は神道なんですよ。
まぁそれは良しとして。
無事お墓参りを済ませ、折角だからとすぐ近くの
『高野山真言宗総本山金剛峯寺』をお参りし
さぁ高野山見物と思いきや「いくぞ~~」と主人。
「え?」「ふれあい会館(宿泊施設)に決まってる」「ん?」
「おふくろも疲れてるからな」「え~~~~~~~」
「・・・・・・」
「高野山といえばみろく石(お饅頭)でしょそこは寄ってよ!」
結局、高野槇とみろく石という32年間変わらないお土産を買った
だけで、高野山観光は無し。
次の日は我が家が信仰している『自然社』の本宮に。
高野山から30分ほどの所にあります。
神殿参拝をして帰路につきました。
行きと同じく渋滞にあい17時前に帰宅。
無事行けて良かった。
で、二日間息子にはメールも電話も無し。
声かけも無し。
5日の朝、洗濯を干しに行くと音楽の音が聞こえる。
朝っぱらから緩慢息子大音量で音楽を聴いている。
あ~~~~~またか。。。
喉が詰まり、胸が苦しくなる私。
しかし、ほっといてみました。
夜18:30に行くとお酒を飲んだ形跡が。。
『やっぱり。。。』
「髪の毛が伸びてチクチクするし、毛が抜けて顔に
触るし、痒いし発狂しちゃう、っていうか発狂しちゃった。。」
『シャワーすればいいのに。。』
「そっか、発狂しちゃったの。痒そうだもんね。。」
「あした、このままお客さんに会っても大丈夫かなぁ」
「どうだろうね~~」
「・・・・・・」
最後に「あなたが随分頑張って強迫の治療してくれて
行ってもいいよって言ってくれたから行くことができたわ。
留守にして迷惑かけたけど、ありがとうね。。」と伝えました。
その後母屋にて食事をし部屋に戻って行きました。
今日はサポートをお願いする心理の先生と息子が会う約束を
しています。
止まってばかりはいられません。
タイトル画像

お出かけ

2013.05.01(19:07)

5月3日・4日母を連れてお墓参りに行ってきます。
地元に先祖代々のお墓はありますが、高野山に分骨が
してあります。
結婚して32年経ちますが、私は一度も行ったことがありません。
今回はいろいろな意味合いで出かけることにしました。
母も高齢になり皆さんと一緒に長距離は無理だと言い、ここ数年
行けてなかったのです。
一番目に、母を連れて行くこと。
昨年から考えていましたが、主人と
「1月2月は、寒いから~~」
「3月4月は、我が家の仕事が忙しいから~~」
「5月6月は、混むから~~」
「7月8月は、暑いから~~」
「9月10月は、混んでるよね~~」
「11月12月は、高野山寒くなってるから~~」
な~~んて、一年過ぎていました。
『じゃあ、いつ行けるのかなぁ』
この際、決めようかと4月に話し合い
この一番混むゴールデンウィークに行くことに決まってしまった。
て、ことは。。。
二番目は、私のエクスポージャー。
母・主人・私と出かけるってことはわんこも預けます。
わんこは3泊4日でホテル生活。
ってことは、家に緩慢息子だけ。
娘に「留守の間実家に来なくていいからね」と。
わざと、息子を一人にする作戦。
良いアイデアでしょ。
三番は、息子に手をかけない時間を作ること。
ど~~なるか、楽しみです。

2013年05月

  1. 1週間が経ち(05/27)
  2. 臭くない(05/20)
  3. 日常(05/16)
  4. 食事は?(05/09)
  5. お墓参り(05/06)
  6. お出かけ(05/01)