FC2ブログ
タイトル画像

父親

2013.04.28(13:04)

今朝、と言うより、夜中の出来事です。
昨日18:30いつもの時間に息子の部屋に行きました。
「昨日、お腹すいて待ってたのに帰ってきたの何時だった?」
「24:00少し過ぎだったかしら。
マックお父さんが買ってきてくれてたよ」
「知ってる。。でも何時にお父さん帰ってくるかわからないし、
遠くで買ってくるから冷めてるし。。
お母さんが帰ってきたら温めてもらおうと思っていたけど
寝ちゃってた」
「そっか」
「で、薬も飲めてないし、お腹空き過ぎているし、動けない。
助けて~~助けて~~」
「じゃあ、温かい飲み物でも飲む?」
「・・・・」
「では、冷たいものは?」
「・・・・急にそんなの飲んだら胃が痛くなるし~~」
「そっか。胃が痛くなるのか~~」
平行線のまま、『巻き込まれてる、わたし』
「親なのに助けれないのか?あ~~~だんだん流されている。
戻れなくなっている~~」
「どうにかしてくれ!」
「ババロア作って言ったのに、まだ作ってないのか!!」などなど。
これではいけないと、自分を立て直す。
「では、ババロア作って待っています」と言い切って息子の部屋を後にした。
その時の様子は『騒ぎ出すぞ~~』感じ。
しかし、ここは離れるのが肝心。。
そして、今朝1:30頃。
なんか音楽の音がするし、結構響いている。
もしかして『我が家の緩慢息子』
そ~~っと聞き耳立ててみると、紛れもなく息子の部屋。
あ~~~~『起こったときに考える』と決めていた私は
『さて、どう持っていけばいいのだろうか。。。』
ここはイチかバチか主人にお願いしよう。
リビングでうたた寝をしていた主人に
「今、夜中の2:00少し前ですが、
○○の部屋から大音量の音楽が聞こえてくるのだけれど
話を聞きに行っていただけないかしら。。。」
「ただお願いが二つ。怒らない。必ずノックをして部屋に入る。」
「そっか」
ん?嫌な顔一つせず行こうとしている。びっくり。。
お任せしたのだから私は不安を噛み締めようと。
30分くらいでしょうか、息子と主人が母屋にやってきた。
二人共『にこやか』ん?
しかし、お酒を飲んで、大音量で音楽を聴き、床を叩いたそうで
怪我をしている緩慢息子。
そこは、任せた以上は口出しせずに、温めて欲しいといった
マックをチンしたら、「おいしい」と完食した。
そして、4:00頃コーラを持って部屋に戻っていった。
わたしはと言いますと、寝付かれず今に至っています。
主人もやっと息子と向き合えるようになって、とても嬉しく思っています。
スポンサーサイト




タイトル画像

例会

2013.04.27(11:59)

昨日は名古屋OCDの会の例会でした。
2008年4月から始めて5年。
毎月この例会にて多くの方とお目にかかれて
これから1ヶ月頑張ろうと元気をいただきます。
回復なされる様子を見させていただき、聞かせていただき
心から嬉しく思います。
ただ、落ち込むこともあります。
良くなっていかれる方々をちょっぴり羨ましくも
思えたりします。
『また我が家だけ取り残されてしまったなぁ』な~~んてね。
昨夜は例会の後久しぶりに食事に10名で行きました。
当事者の方8名家族2名
単純にパスタがおいしかった。。。
夜10時過ぎに『パスタ』ですよ。
また体重↑です。
何か皆さんでイベントができたらいいなぁと思ったのですが。
いいアイデアも浮かばなくって。
のっかりイベントを待ってちゃいけませんね。
無い頭使って考えてみます。
タイトル画像

な・なんと

2013.04.21(22:59)

昨日から実家の我が家に滞在していた娘が、
今朝
「耳の穴にピアスのボールが入ったんだけど見て」と。
「ん?」
ルーズリーフのように耳にピアスの穴が空いている娘
ですが、最近付けているのは5個くらいでしょうか。
その一つの輪っかのボールが入ってしまったようです。
奥の方で光っているボールが見えた。
「結構奥なので取るのは無理よ」
「え~~~どうしよう・・・」
「耳鼻科行くよりないわね~~」
日曜日の為、市の医師会の休日診療に行きました。
小児科は何十人待ちですが、耳鼻科は6人待ち。
以外に空いているじゃない。
診察室に入ってなかなか出てこない娘。
看護師さんが「○○さんのお母さんですか?」と私の元に
いらっしゃった。
中にお入り下さいと。
先生が「ここでは器具が無いため大きい病院に行って下さい」と。
「当番の病院は○○ろうさい病院なのですが、
結構遠いのですがいかがされますか」
「行かれるならばその病院に問い合わせて紹介状をお書きします」
「お願いします」
なんか大事になったものだなぁ。。。
今日は能楽堂でのお筝の演奏会を聞きに行く予定なんだけれど。。。
受け入れて頂けるとのお返事で車を飛ばしました。
救急処置室では出来ないそうで耳鼻科の診察室に。
と言いましても私は救急の待合室で居眠りタイム。
戻ってきた娘が「取れた!」
「こんなケース始めてだったみたい。器具を看護師さんとさがしてた・・・」
そりゃそうでしょ。
結局演奏会には間に合わなくなったので、帰り道にイタリアンでランチを
食べて帰って来ました。
主人と以前行った事のあるお店です。
サラダ・チーズフォンデュ・パスタ・フリードリンク・デザート
そのお店デザートが3個選べるのです。10種類くらいあって迷ってしまいます。
美味しかった。
私と娘は一人1800円のランチ。
主人は帰り道でお好み焼きを買い400円でした。
タイトル画像

停滞

2013.04.07(19:37)

だんだん暖かくなってきていますが、
我が家の緩慢息子まだ真冬の服装です。
ヒートテックの長袖シャツに長袖の厚地のロンティー
に冬のジャージを着用。
靴下は冬の厚地を2枚重ねときている。
時に汗をかくようで、最近は近づくと『すっぱい』
臭を醸し出しています。
「最近暑い時があるんだよ。。」と。
当たり前よ、冬装備ですもの。
頭は桜の花びらが散るように粉雪が舞っています。
結局映画には行けていません。
お花見も行けていません。
勿論診察にも・・・・
本人は『すっぱくんが来ました』と言いながら
ご飯を食べに母屋にやってきます。
表情は明るいのです。
ハイでもなければ普通に明るい。
時々「だめだなぁ。。」とは言いますが
「次は海だなぁ!」なんて前向き発言を。。。
「仕事が入った!」と時折強迫観念にとらわれて
いますが、強迫行為は減っているように見受けられます。
停滞したまま30歳になっちゃうよ~~~
動き出して~~~

2013年04月

  1. 父親(04/28)
  2. 例会(04/27)
  3. な・なんと(04/21)
  4. 停滞(04/07)