FC2ブログ
タイトル画像

9月も終わり

2012.09.30(18:09)

今日は9月末日。
季節は秋。
朝晩涼しくなってきた。
今は台風の真っ只中。
なんだか、蒸し暑い部屋でブログ書き込み中。

さてさて
昨日朝方シャワーをし、いつものように山のような洗濯物が
積み上げてありました。
緩慢息子続けてシャワーができました。
いつもはお待たせする息子ですが、昨日は待ち状態でお出迎え。
あ~~~ら びっくり!!
甥っ子とお嫁さん・4歳の男の子と2歳の女の子。
おちびちゃんなのに、きちんとご挨拶して入ってきました。

息子に頼み事があるからとやってきた甥っ子。
なんなのだろうと思っていました。
おちびちゃんたちがチョコレートに付いているマークを集めているが、
3種類のマークを集めるのが大変だと。
協力してもらえないか。。。
週に2回外出をして、チョコレートを買ってきて食べてもらい、
マークだけ集めておいてほしい。
来年3月までに各種類30枚集めるには、全部で90個必要。
人気で売っていない場合もあるから探して欲しいし・・・・

緩慢息子
「OK!」
「かわいいお子達のため、いとこからのお願いでもあるから頑張ろう」
だ、そうだ。。。

常日頃この甥っ子は息子のことを気にかけてくれています。
そんな時、この作戦が浮かんだようです。
一石二鳥!!だそうです。

早速昨夜コンビニに行きました。
売り切れでありませんでしたが・・・
爆発しそうな携帯も昨日新規で契約してきました。
自分でショップへ行き携帯を変えたのは初めてだったそうです。
それくらい動けていなかったということです。

家族以外のちょっとしたアイデアで動ける。
外からの風って大事だなぁと思った次第です。
疲れきって今日はお休みモードかと思いきや、食事もして
家族会議も時間通りできましたし、頑張っている息子です。
今を褒めてあげてます。
スポンサーサイト




タイトル画像

噛み合わない

2012.09.28(23:55)

家族は皆、私を天然といいます。
緩慢息子は今日こんなことを言っていました。
「お母さんとは絶対話が噛み合わないよ。突っ込んで欲しいとき
流して、流して欲しいとき突っ込むよね。。。」
「普通相手の気持ちを察して話ってしない?」
「特に親が子供に親の気持ちを察してくれないかなぁなんて言わないでしょ」
「もっと年をいってたら別だけど・・・・」
などなど。
「強迫にはまっている時もそうだよね」
「静かにほっといて欲しいときそばにいたり、巻き込みたいときいなかったり」
『それは、強迫的にはよいのではないのかなぁ・・・・』と心でつぶやく私。
「お母さん、今まで自分と同じタイミングで他人が笑ったり、泣いたりしたことある?」
「きっとアスペルガーだよ!」
と、話は行き着いた。
天然=アスペルガーなのか。
よくわからないまま、話が終わっていた。
やっぱり、今回も息子と話が噛み合っていなかった。
強迫のスイッチがはいった息子とは話なんか噛み合うわけがない。
妖精さん抜きのあなたとなら噛み合う努力をしますがね。
『早く話終わらないかしら。。。』と心の中で思いながら緩慢息子の長~~い
話を聞く私の気持ちも組んでくれ!!!!
巻き込み反対運動を起こすぞ~~~~

あすは甥っ子が来る予定です。
シャワーをしてさっぱりとして会えるのか。
汚いままERPをして会うのか。
私はさっさと「おやすみ~」と言って自分の部屋に来てしまいました。
夜中に起こさないでね。
寝不足はお肌に悪いですものね。
タイトル画像

次の予定

2012.09.25(19:56)

先週の土曜日、甥っ子から電話がありました。
「○○(緩慢息子)の携帯に電話したけど通じなかったから
家電にかけたんだけど・・・・」
「電池パックが膨らんではれつしそうだったからねとうとう壊れたかしら」
「そっか。今度の土曜日○○にお願いしたいことがあるから行ってもいいか
聞いといて」
「は~~~い」
カウンセリングで力尽きるいつものパターンが予想される為✖って言うかと思いきや
「OK~~~」
あらら
ちょこっと進化している。。。
「メールが欲しいって言ってたよ」
「了解!」
「携帯通じなかったって言ってたけれど。。。」
「俺の携帯は気まぐれさ」
ん?メール送れるんだ。。。
携帯さわれるんだ。。。
そもそも、あの破裂しそうな携帯がさわれるんだ。。。
爆発しそうだぞ~~~
まっ 私のじゃないからいいっか
で、次の予定が入っている緩慢息子でした。
タイトル画像

カウンセリング

2012.09.24(22:50)

爪を切り、シャワーをして、床屋さんにも行き順調?
と、思っていた。
今朝午前3時半頃
「ご・は・ん」と寝ていたら緩慢息子が来た。
「は~~~~い」
強迫にはまりながら、食べ終わりが6時。
それから『余裕~』な態度。
いいのかなぁ・・・・・
午後1時やっとシャワー開始。
1時間で終了。
はやっ と、思いきや、そこからが長い。。。
パンツ・靴下でストッピング。
「今日カウンセリング無理!」
「ならば、私が行きますね~」
「せっかくここまでやったのに行けないなんて~~~~」
「そうね。ここまでやったものね」
「行きたいなぁ」
「行きたいんだ~~」
「行くから待ってて」
「待ってるね」
で、家を出たのが3時58分。
4時の予約。
車の中で「どこでもドアがあったら間に合うのになぁ」
「・・・・・・」
22分の遅刻。
しかし、外出成功!!
カウンセリングも受けれてよかった、よかった。
タイトル画像

始動開始

2012.09.22(01:45)

9月24日月曜日 久々のカウンセリング予約。
緩慢息子の希望でカウンセリングの予約をしました。
過去のトラウマで身動きが取れなくなる、その怒りでまた身動きが取れなくなる。
繰り返しのサイクルにはまってしまう。
まるで強迫の渦の中と同じようになってしまう。
これを強迫とイコールにされ、強迫のあなたの話は聞きません、動きなさい。
と、行動療法的にはなるのであろうか。
今苦しんでいる『ここ』に焦点をあて助言を仰ぎたいと息子は思っているようだ。
な~~んて言っていますが、息子のことはわかっているようで、わかっていない母の
私はまず外出できるかどうかに焦点を当てています。
今までの私は『やきもき、やきもき、そろそろシャワーをしないと間に合わないよ。
そろそろ動き出さないと間に合わないよ』な~~んて不安といらいらが増してきます。
が、今回は『どうしても行きたければ本人が動くはず。行けなければ私の相談に変えてもらうだけ』
と構えたうえで、外出にあたり必要ならば巻き込まれますと心に決めていました。
すると、今朝起きるとシャワーを夜中にしてすっきりとした息子がリビングで寝ているではありませんか。
あらびっくり。。。おまけに夕方床屋さんにまで行けたではありませんか。
やりたいこと、いきたい所ができた息子は、このカウンセリングの外出を機に動こうとしているようです。
いつも『やる気スイッチ』をオフにしてしまうのがこのわたし。
近づき過ぎないよう見守りたいものです。
タイトル画像

寝不足

2012.09.13(09:45)

一昨日深夜
「頭が痒くて死にそ~~~~」
「頭洗ってくれないかなぁ。。。」
と、突然の申し出。
ふけまみれで汚く、臭かったので
「OK!」
夜中の1時 いざお風呂場へ
緩慢マックス
一つ一つの動作に時間かかりすぎ・・・
ふけと油と汗で重~~くなっているTシャツを脱ぐのに
何分かかることか。
さぁ洗おうかと思いきや、またストッピング。
洗髪がやっと終わる時、「やっぱりシャワーをする」と言い出す。
最初っからそうすればいいのにと、思いながらタイミングを逃すと
次いつできるかわからないのが緩慢息子。
「OK!」
3時半終了 めっちゃ早かった。
と、いうものの山のようなお洗濯物。
それから3回洗濯機を回し、自分もシャワーを済ませ、寝たのは4時半。
1時間しか寝れないではありませんか。
5時半には起きて洗濯物を干し、いつもの朝のお洗濯をし、
息子が寝ていたリビングを思いっきり掃除機をかけ、主人のお弁当を作り
わんこのお世話をし、いつもの朝の家事をして出勤。
地下鉄に飛び乗った。
等の本人、緩慢息子は自分の部屋に戻り気持ちよく就寝中。
きっと、疲れたのでしょう。
昨日私とわんこは寝不足。それなのに昼間よく寝た息子は夕方から
強迫増幅中。決めてある2時間巻き込まれました。
巻き込んで少しすっきりしたのでしょうか、夜母屋に来て食事をし
私のぱんぱんになった足をマッサージして部屋に戻って行きました。

決め事の途中、洗髪からシャワーに変えることが難しい息子。
変えられたのは本人なりのERPだったのであろうか。
その点は頑張ったと思います。
1ヶ月と10日ぶりのシャワーでした。
タイトル画像

金魚のふん

2012.09.10(21:11)

緩慢息子は小さい頃から家族に『金魚のふんみたいだ』と
いつも言われていました。
私の後ろをず~~~~っとついているのです。
強迫が強くなっている息子は数日前から私に付きまとっています。
うっとおしいったらありゃしない。
あ~~~だ、こ~~~~だと言いながら・・・・
自分だけだと相手にしてもらえないので、わんこを抱っこしながら
ついてくることもあります。
イライラして頭痛がして最悪って思っていると、姑も色々言ってきます。
「いつでもいいので○○してほしいわ」
「手が空いたら△△してほしいわ」
などなど
姑の「いつでも良いので」は、言葉通りではなく『今すぐに』『優先して』と
言う意味です。
イライラマックス!!
今日は一日ゆっくりしたいと思っていましたが、こんなんなので
反対に思いっきり動いてみました。
すると、緩慢息子私の動きについてくるので疲れるのでしょう、
「あ~~疲れたと」私から離れる時間が増えてきました。
姑も「忙しそうだから、私が済ませたわ・・・」と自分でやっていました。
私ってよほど暇にみえるのでしょうか。
いつも忙しいのですが・・・・
1年に1日な~~にもしなくてよい日がほしい。

今まだ午後9時
姑はとっくに就寝中
息子は夕食を済ませ仮眠中
主人は晩酌してマッサージチェアーでおおいびき
娘はおととい自分の家に帰って行った
わんこ二匹も寝ています
し ず か 静か
本日3回目の頭痛薬も切れ始めています。
久しぶりにゆっくりお風呂に入りましょうか。

タイトル画像

行ったり来たり

2012.09.02(23:19)

緩慢息子
リビングで数日寝ては、部屋に戻る
生活をしています。
行ったり来たりしています。
できるようになったのは、進歩です。

特に代わり映えのしない生活の息子。
これではいけない!!
と思うのは本人も同じのはず。。

外出できるならあえて巻き込みにもあいましょうと
やってきたが、なんだか空振り。
巻き込みがエスカレートしてきたので、軌道修正。

時間にこだわりすぎる強迫が故に、
時間がわからなくなってしまう。
止めたいのに止まらなくなり時間が過ぎてしまう。
『時が止まる病気』と以前の医師に言われたなぁ。
でも、時は待ってくれない。。。
わかっているはず。

な~~んて私がどうすることもできない。
動くのは『あなた』
ただ、わたしの時間まで止めないでね。。。ぼそっ

PS 今は大好きなFIをリビングで見ています。
   BSは母屋でしか見れないため居候してます。
   数年前まではTVも見れなかったのが今はFI。
   動きが早く、流れていくものは苦手であったが
   今では見れるようになった。これも進歩?かしら・・・

2012年09月

  1. 9月も終わり(09/30)
  2. 噛み合わない(09/28)
  3. 次の予定(09/25)
  4. カウンセリング(09/24)
  5. 始動開始(09/22)
  6. 寝不足(09/13)
  7. 金魚のふん(09/10)
  8. 行ったり来たり(09/02)