FC2ブログ
タイトル画像

わんこ

2012.07.28(23:21)

プロフィールの上の写真が我が家の愛犬Rayとseaです。
茶色のわんこがお兄ちゃんRay君5歳2.2㌔
アプリコットのわんこが弟sea君2歳1.8㌔
トイプードル
同じ犬種のRayとsea。
なのに性格が全然違う。
Rayはとても繊細で気を使う。
私が一番好きでだっこをしてほしいとおねだりする。
餌も一目散で食べてseaがお残しするのをプレイリー状態で
いつも待っている。
ただ、繊細なだけ非常に怖がりで自分の身を守ろうと誰でも
かみついてしまう。
おまけに、食糞を生まれた時からしてしまっている。
seaは、わが道を行くタイプ。
お構いなしに自分をあぴってくる。
ただただ、元気に遊びたくて、いつもおもちゃ箱から今の気分の
おもちゃを出してきて『あそぼ~~~』と寄ってくる。
私が一番嫌いで、だっこも好きではない。
餌も毎日いやいや食べていて、省エネタイプ。
何をされても動じないが、私以外の家族に抱かれているときに
私が手を出すと、かみついてくる。
が、威嚇だけで痛くはない。
欠点は、男の子特有の『マーキング』がすごい!
やたらマーキングをするので困る。
Rayはおかまちゃんなのか、一切マーキングをしない。
全然違う性格。
かわいくてしかたがない。
ばらばら家族をつないでくれている、大切な存在です。
スポンサーサイト




タイトル画像

娘の彼

2012.07.23(18:43)

先日、娘の彼に会いました。
浴衣の回収に娘の部屋に行き
「ピンポーン」
「ピンポーン」
「ピンポーン」
何度押しても反応なし。
確か今日はいるはず。。。
だって朝帰りってメールあったし。
「ピンポーン」
「ピンポーン」
カチャっと出てきたのが、彼でした。
「〇〇〇(娘の名前)は?」
「います」
「なかなか出てこないからどうしたのかと思って」
「NHKの人かもしれないから出なくていいって
言ったんですけど、あまり鳴るので出てきました」
「そっか~」
こんなで、会いました。
前の彼より、イケメン!
と、心の中でつぶやいてしまった。
サービス業の方なので、よく気が付き、よく動く。
なかなかじゃない!
と、また心の中でつぶやいてしまった。
娘の選ぶ彼の共通点は
家が離れている(遠距離まではいかないかなぁ)
収入 
やさしい
と、思う。
ただただ、私が注意するのは
前の彼の名前を呼ばないこと!!
すぐに間違えそうになっちゃうんだもの。。。

タイトル画像

私のわがまま?

2012.07.23(00:10)

息子に少しでも近づいてもらおうと主人と話をしています。
「何とか頑張る!」と言いながら、一度タイミングの悪い時に
声掛けし失敗するとそれっきり。
今日は、主人にアプローチするも「この間だめだったからなぁ・・・」
と自分の部屋にこもったまま出てこない。
出てきたかと思うと寝室でお昼寝。
起きたかと思ったら、また部屋にこもりっきり。
頭にきて、主人が言ってくるまで夕食の支度をしなかった。
(姑の分は6時までに作りましたよ)
「今日晩御飯は??」
「いただかれますか?」
「・・・・・・」
「支度しますね~」
ゴーヤチャンプル・冬瓜汁・サーモンマリネ・新生姜の佃煮・キムチ
肉は作ってあげなかった。
ちょっとした、意地悪です。。。
なんだか・とってっも、イライラしてしまって。
主人に「こうしてほしい」「ああしてほしい」と思うのが
私のわがままなのでしょうか。
今のイライラ度60点・不安度10点。
タイトル画像

暑い

2012.07.18(01:14)

暑いですねぇ

年々アイスの消費量が多くなってきています。
30代までは、夏のシーズンに1口か2口でした。
冷たい飲み物は、どうしても以外ほとんど口にしなかった。
40代は、アイスを1個か2個になっていた。
冷たい飲み物は、時々いただくようになっていた。
さて、50台に突入してから、変わってしまった。
もう何個いただいたであろう。
ところてんも何度いただいたであろう。
さすが冷たい飲み物はそれほど多くはありませんが
いつもよりは、多く飲んでいる。
なんせ 暑い。
こんなに暑く感じたことがないくらい 暑い。
更年期ってこんなものなのだろうか。
汗がだらだら出るなんて40代まではよほど運動を
しない限りなかった。
なのに今は首にタオルを巻いている始末。
おばさんになったものだ。

緩慢息子
全然 変わらず。。。
私が家から出るとまた騒ぐのではないかと不安が募り
胸が苦しくなる。
仕事中、電話がなると母からではないかとドキドキする。
特に、帰りの地下鉄を降り、家に近づくとのどが詰まってくる。
頓服をいただいていますが、今日は飲まなかった。
心の中で不安の変化を数字で表していた。
最高100としたら、今は20くらいかしら。
明日は明日の風が吹く。
そよ風だとよいのだけれど・・・・
タイトル画像

行き詰まり

2012.07.16(22:54)

抜け出せません。
悪循環から。
イライラの頂点がきて先週土曜日に緩慢息子爆発しました。
それも、姑に・・・・
仕事だった私に姑からの電話が入り
「早く帰ってきて~~~」
「○○(息子の名前)が暴れてる」と。
帰宅すると母は一番奥の部屋で固まったまま。
「殺されるかと思った」と。
息子は手に傷跡がついている。
どうも戸を叩いたらしい。
もともとあまり気遣いのない母ですが、認知症の症状が出始めて
行動が不可思議なことが多くなってきた。
シャワーもできず、音が気になり動けない息子は強迫にはまる時間が
長くなった。
母の認知症・息子の強迫・主人の潔癖
あ~~~~~~~~~って感じ。
母は強迫を理解できていないし、息子も巻き込みに入っている。
主人に話をしてもわかってくれないし。
息子を殺人犯にはしたくない母でした。
文章 支離滅裂
タイトル画像

おさらい会

2012.07.07(20:20)

明日は、おさらい会が○区役所ホールであります。
練習不足で心配。。
今回は独奏がありません。
みんなで弾けば怖くない!
な~~んて思ってしまっている私。
これは、私にとっての行動療法です。
今までは、「間違えたら合奏している方に申し訳ない」
「独奏だから、間違えたらすぐにわかってしまう」
なんて必死に練習したものです。
しか~~し、今回おさぼりしすぎ。
今頃不安が襲ってきた。
深呼吸 深呼吸

緩慢息子
汚いのなんの
いまだ、リビングに籠城中。
介護もストップしたまま。
時々気が狂ったように大音量で音楽をかけ、歌っている。
家族迷惑・近所迷惑この上なし。
私の不安や・イライラが募ってきていたので
止めさせるのではなく私も一緒に歌ってみた。
それも息子に負けないくらいの大声で。
わたしの音痴がきつかったのか、いつもより音楽の時間が短かった。
わたしもすっきりした。
この手もあるのかと実感した次第です。
タイトル画像

・・・・・・

2012.07.02(20:13)

緩慢息子 変わらない

引きこもりの息子は、診察にも行けず、カウンセリングにも行けず。。。

ただ、薬を飲み・強迫やって・寝て・強迫やって・トイレに行って・強迫やって・・・・

ただただ一日一週間一か月時が過ぎるだけ。

医師からいただいたアドバイスは「大道芸人かな」????

「こうなれたら・・・」「ああなれたら・・・」とのアドバイスは????ばかりで、

何もできていない息子はなんなのだろう。

言われた通りできない息子が悪いのか。


10代から20代で診察を受けたが、その後コミニュケーションが取れず

診察に向かわなくなったり、一旦遠のいたりする、男の子を何人も知っている。

どうして、同じようになるのか・・・・

そこを、救う手だてはないものだろうか。。。

もやもや ばかりの 最近です。

2012年07月

  1. わんこ(07/28)
  2. 娘の彼(07/23)
  3. 私のわがまま?(07/23)
  4. 暑い(07/18)
  5. 行き詰まり(07/16)
  6. おさらい会(07/07)
  7. ・・・・・・(07/02)