FC2ブログ
タイトル画像

胃が痛い

2011.12.30(13:51)

明日は、大晦日。
なのに
なのに
『みのむし』まだ健在。
成虫になり飛び立っているはずが
『みの』に包まったまま。。。
父親も限界を過ぎている。
戦争が勃発しそうだ。
おまけに、母(おばあちゃん)が
足腰が弱り、転んでばかり。
足を捻挫してた~~いへん。
そんな中、お墓参りは行くと言い
言い出したらきかない者ばかり。
今朝行ってまいりました。
お陰で掃除は出来ていない。
これは言い訳かも~~
元旦は食事に出かける予定。
2日は実家へ。
「シャワーやって、床屋さんへ行って~」
なんて言っている緩慢息子。
また切羽詰まっている。
お陰で私は寝不足。
巻き込みに合っているのだ。
しょうがないと自分に言い聞かすのだが
やはり疲れが溜まり「イライラ」が
募っている。
『私っておばか』何年経ってもこんな
常態から脱せない。
来年から介護の責任者が変わる。
以前ヘルパーさんで来てくださっていた方だ。
昨日我が家に来てくださった。
我が家の要望を伝え、何とかわかっていただけた。
はずだ。。。
緩慢息子が『みのむし』返上になるか。。
当の息子は疲れきって寝ている始末。
時間がないぞ~~~~
母は胃が痛むぞ~~~~
目を覚ませ~~~~
きっと、元旦は山ほどの洗濯があるだろう。
それを楽しみに、緩慢息子を誘導してみる。
あ~~~~胃が痛い!
スポンサーサイト




タイトル画像

年末

2011.12.23(13:23)

もう12月も下旬。
毎年、切羽詰って大掃除。
な~~んて、私の大掃除は
世間の普通掃除に匹敵だそうな。
勿論、主人いわく。
今日は毎年恒例コミニティセンターの
大掃除。
娘が小学校の4年生の時にPTAの
役員を引き受けて依頼18年にもなる。
我が家の掃除もしていない私がよその
大掃除に行くなんて・・・・
で、今年こそはと予定を組んだのが
10月だった。
手帳には予定が書き込まれている。
ガーーーーーーン
一つも出来ていない有様。
『風邪ひいてたし~』
『更年期で体がすっきりしないし~』
『息子が居間で居候しているし~』
『おばあちゃんが足怪我したし~』
などなど
理由ばかり考えている。
結局のところ
おっくうなだけ。
『ダメだなぁ』
と、思っている私の後ろを今、主人
が雑巾持って歩いている。
『がんばって~』と応援をしておいた。
そして、忘れてはいけない一言
『ありがとう』
ちゃんと声に出しましたよ。

緩慢息子『みのむし』健在。
毛布に包まりストーブの番人。
いつになったら『みの』を脱ぐのやら。。。
春まであのままかしら。
いや~~~~~!
早く部屋に戻れ~~~
わたくしの心の叫びでした。

タイトル画像

2011.12.05(09:03)

心療内科・精神科に受診たのが
2002年2月。
そろそろ10年。
振り返ってみるとあっという間。
リストカットで、畳は血だらけ。
壁には無数の血痕の跡。
その時の主治医からすぐに外科へ
連れて行ってくださいと言われても
本人は「説明するのがいや!」と
断固として行かず。。。
ドラッグストアへ。。
消毒薬・大きなカットバン・包帯
常時用意されていた。
娘の傷跡を見ると回数の多さが
伺われる。
私も初め訳がわからず、怒ったり
泣いたり騒いだり落ち込んだり
いろいろしたものだ。
ODも幾度かあった。
久しぶりによく寝ているなぁと
思ったらODでこん睡状態だった
こともあった。
救急車を何度呼んだことか。
だんだん慣れてきて、自分で救急に
運んだこともあった。
よくもこんなに飲めたものだ、こんなに
薬をためたものだと思った次第だ。
学校の成績は落ち込み何とか卒業。
居場所を失い、引きこもりがち。
『死にたい』と心はすさんでいく。
そんな頃から、私はコンタクトレンズから
めがねにかえた。
なぜかはわかってもらえるはず。
診察室では涙をぼろぼろ流し、うつむいたまま。
5分・10分・20分たっても出てこない。
主治医もよく付き合ってくださったものだ。
薬は毎回のようにかわり、増えていく。
山のような薬。
いつも、「お腹いっぱいになっちゃうね」なんて
私が言っていた。
窓ガラスを割ったり、そば枕のそばガラを部屋中
巻き散らかしたり・・・
摂食もあり拒食でがりがり状態が数年。
「ポッキー」みたいと思ったものだ。
栄養剤を処方していただき何とか学校へ。
それが過ぎると過食・嘔吐。
山ほど食べ、トイレに駆け込み吐く。
これも、私には到底理解できない。
不安になると抜毛がはじまる。
電話ができない。
と、いうより話が出来ない。
息子の主治医から
「先ずは、お姉さんから治してみないか・・・」
と言っていただき主治医をかえることを勧めたが
「薬が減るのがこわい・・・」と。
数ヶ月経ちやっと。。。
今の主治医のなって2・3年になる。
その間も警察のお世話になったことも
あったが、心理の先生のお陰をもちまして
やっと今に至っている。
常勤で働けるようになり、一人暮らしもなれ
初めて健保にも加入した。
「疲れて寝ちゃうんだよね~携帯持ったまま・・・」
寝れない・寝れないとうごめいていた時もあったのに。
いつまで続くかわからないが、今を感謝している。
気づけた娘・気づいた娘・変えようと思った娘・
行動を起こした娘・何よりもサポートしてくださった
先生方に感謝しています。

タイトル画像

今更

2011.12.02(07:28)

昨日内科に行ってきた。
本当に『今更』なのだ。
風邪なんて今まで余っていた
風邪薬と市販薬で何とかなる
と思っていたが、なかなかしぶとい。
熱が高くないのは良いのだが・・・

緩慢息子、母屋に不法滞在中。
みのむしみたいに毛布にくるまり
リビングで寝ている。
邪魔くさい邪魔くさい
「さむ~~~」と言いながら
くるまっている。
粉雪舞散らし。。。
そんな汚く臭い息子だが、わんこは
おかまいなく寄っていく。
犬の嗅覚ってわけわかんない。。

2011年12月

  1. 胃が痛い(12/30)
  2. 年末(12/23)
  3. (12/05)
  4. 今更(12/02)