FC2ブログ
タイトル画像

楽譜

2011.09.29(23:13)

先日、アメイジング・グレイスの楽譜を買いました。
お箏の楽譜を注文したのですが、届いたのは
5線譜。その下に箏の音符がかいてあるのです。
しょうがない。琴用の楽譜に書き換えるか。。。
と思いやってみた。
全然わからない。
小学校・中学校・高校と音楽の授業はあったはず。
なのにさっぱりわからない。
家族に聞くと馬鹿にされそうだったので、ピアノ
を弾く友人に相談しました。
「ここまでわからなくて音楽やってるのは不思議!」
な~~んてボソッと言われながら『完成』
音感も悪くリズム感も悪く楽譜も読めない私。
趣味ならOKでしょう。

緩慢息子、昨日小爆発。
息子が言ったように私がやっていないと、お小言の嵐。
じゃあ、自分でやったら~
と言ったら、俺が何回も言わなくてはお母さんは間違って
ばかりだ。強迫的に何回も言わせているのはお母さんのせいだ。
のような事を言っていた。
お母さんはきちんとやるERPをすべきだ!
ちょっぴりあたっている。
大いにあたっている。
                 反省。。。
スポンサーサイト




タイトル画像

美術館

2011.09.23(22:27)

先週の金曜日、緩慢息子は心理の先生と
美術館に行ってきました。
ず~~~っと、先生に訪問を望んでいた息子。
やっと、先生が来てくださることになり、前日
「明日俺は変わるんだ。。」などと言っていました。
私は仕事。先生にお任せです。
当日の様子はよくわかりません。
ただ、家を出て行ったまま、なかなか帰宅しなかったので
先生と岐阜まで行ったんだなぁと思っていました。
帰宅すると
「多治見行ってきた。うながっぱ買ってきた。先生から
お母さんにお土産。先生を駅まで送って行ったら、切符
を買ってくれてそのまま多治見へ。つっかけで、何も
持たずシャワーもせず頭のふけをはらっただけ。ハンバーグ
食べてきた。美術館にパジャマのような服だから入れて
くれないかと思った。」などなど話してくれた。
私は思わず「先生って凄い!」と思いました。
だって、汚い息子を連れて電車に乗って美術館ですよ。。。
息子は疲れ「行かなきゃよかった。後の確認が大変。」
などと言いながら、先日の台風で多治見のニュースが出ると
「この川見た。多治見・土岐だ~~~知ってる~」
と言っていた。
「頑張って行ったから知ることが出来たんだよ」と
行動が増えることを期待して声をかけた。
今日の息子は緩慢そのもの。
「強迫うぜぇ」「RPしないかんなぁ」「もう無理!」
とため息ばかりつきながらつぶやいている。
ただ、今、1日1食の食事をお腹いっぱい食べている。
食べっぷりは気持ちよいほどです。
「デザートは」って呼ばれてしまった。
行ってきます。。。
タイトル画像

大漁??

2011.09.12(20:37)

出発予定時間より38分遅れで出かけられたそうです。
もう一度シャワーをする予定だったそうですが、
止めて、寝たそうです。
へ~~変更が出来たんだぁ。
いつも2時間遅れが、ある意味息子の常識でしたが
早くできるではありませんか。。
びっくりです。

真っ赤に日焼けした息子を見たのは1年ぶり。
魚釣りはといいますと、前回1匹でしたが、
今日は8匹?でした。
大漁と言うのでしょうか。

早速唐揚にして、いただきました。
美味しかったですよ。

バーベキューまで友人が用意してくださった
そうで、飲んで食べて帰ってきました。

さあ、今からが問題。
寝込みに入らせずにどう動かすか・・・
と、思い居間に行きましたら、早速
寝ていました。
主人と息子とわんこ2匹 男ばっかり。
『はじめてのおつかい』常態の主人と息子
随分疲れたようです。
これからも私無で、いろいろ楽しんでくださいね~


タイトル画像

計画

2011.09.11(19:17)

緩慢息子、いつも計画を立ててはうまくいかず
慌てふためく。
計画は必要だと思うが、息子はしなくてもいいような
気がする。
どうせ、切羽つまらないと出来ないのなら、いっそ
出来ないまま、出かければよいのである。
なのに、必死で間に合わせようとする。

しかし、緩慢息子にとって、出かけることも大事なのだ。
息子の巻き込みに合っても、出かける事を優先するならば
必死に間に合うよう計画を立ててほしい。

私って、矛盾だらけ。
なのに、迷わない。
今の私は、巻き込みに合いながら、出かける為の彼を
サポートしている。
と言っても、今回は、足の爪切りをしただけ。
以前は、日常生活全て巻き込まないと外出できなかった
息子が、最近は私の出来の悪さに呆れ、頼まなくなり、
かなり自分で出来るようになった。

昨夜、夜中に大便をし、シャワー(2時間20分)もした
そうだ。
今は、床屋さんに行っている。
明日の釣りが本当に楽しみのようだ。
主人いわく
「あいつ、切羽詰ってあんなに動いて明日釣り竿持ったまま
寝てるんじゃないか~」ですって。
それでもOK。
たまには、風に吹かれ、お日様にあたり、川のにおいをかぎ、
臭い部屋の空気から開放されるだけで十分に思っている
母でした。

と、言ったものの、明日本当にいけるかどうかは、まだ
わかりませんね。。。
タイトル画像

何言ってんだか・・・

2011.09.07(23:19)

 緩慢息子、まだ臭いまま。
ここ数日母屋に篭城していた息子、
やっと自分の部屋に
戻って行った。
今日は介護の日。
ヘルパーさんが来て下さった。
お任せして私はお稽古に。
それから、彼の姿は見ていない。

月曜日、釣りの予定。
主人は私に断りの電話を入れるように言っている。
「あんなんで、行ける訳ないだろう」と。
確かに、何も出来ていない。
臭くて、髪はぼうぼう、ひげもぼうぼう。
息子といえば
「釣りが楽しみ!釣りまでにはシャワーをして床屋
に行って、その後は、体を動かしたい」
など言っている。
やりたい事はあるそうだ。
いつも切羽詰らないと何も出来ない息子。
ハラハラ・ドキドキものだ。
どうなる事やら・・・・

昨日98歳のおばあちゃまのお通夜に行った。
老衰で亡くなられた。
仕事から帰ると突然姑が
「今日急にお通夜が出来たのだけれどあなた行ってくれない」
ん?
「私は明日告別式に参列するから・・・」
ん?
私がお目にかかったのは1度だけ。
それも28年前に1度。
「で、私が???」
世間体か~~~
でも、仕方がない。。
「行ってくれない?」というものの「行きなさい!」
に近い。
参列するなら、いやいやは失礼。
心をこめてご冥福を祈ってきました。
嫌なことはいや!と言う様にしている今日この頃ですが
なかなかうまくいきません。
これが人生ってことかしら・・・
おまけでした。

タイトル画像

騒ぐ

2011.09.05(08:58)

毎日、毎日 うるさい~~
「最悪!」
「もう、だめだ~~」
「どうしようもない」
「わからなくなった!」
「こんな時○○先生が来てくれれば・・・」
「お母さんが~してくれないから~」
などなど
大声で歌うは、娘にちょっかいをだすは。。。
土曜日の朝
「母屋に戻りたいのに、ダメだとお母さんが
言うから動けないんだ」
「どうにかしてくれ~」
「俺と仕事とどっちが大事なんだ!」
と騒いでいました。
「仕事!今日仕事でよかった~」と言い捨て
いつもより早く家を出ました。
帰宅後娘に尋ねると
「お母さんがいなくなったら、すぐタオルを自分で
持ってきて頭に敷いて寝たよ。静かだった」
「お母さんが帰るととたんに、うるさくなったんだよ」
やはり、そうなのか・・・
仕事があってよかったと思う今日この頃です。
ちなみに、シャワーが出来ずくっさいままで、近寄り
がたい臭さです。
わんこよりずっ~~~と汚い緩慢息子です。

2011年09月

  1. 楽譜(09/29)
  2. 美術館(09/23)
  3. 大漁??(09/12)
  4. 計画(09/11)
  5. 何言ってんだか・・・(09/07)
  6. 騒ぐ(09/05)