FC2ブログ
タイトル画像

昼食

2011.01.31(00:07)

今日は2週間に1度のわんこのトリミングデー。
2匹のわんこはお出かけ大好き。
特に、ドライブが大好き。
わんこを買ったペットショップに
2週間ごとに連れて行きます。
1回2匹で8000円から12000円。
2回って事は1ヶ月20000円。
私よりおしゃれさんたちです。
時間はいつも決まっています。
12時までにペットショップ。
2時半から3時ごろお迎え。

ちょうどお昼時なので、いつも主人と外食します。
主人は、コメダが大好き。
でも、たまには違ったところも~なんて
思ったりもします。
私との外出は私の車の為、運転手はわたし。
で、今日はいつものコメダを通り過ぎファミレスに。
駐車場が空いているにも関わらず、中に入ってみると
何組かが空きを待っている。
待つのが嫌いな主人の為諦め、次に通る食事場所は
あらぁコメダ。
主人は『にこっ』
しょがないかと、いつもは通り過ぎるだけの家には
近いコメダに入った。
『ん~』たばこ臭い。
席に座るとテーブルに煙を吸う穴が開いていて空気を
吸っている。
定員さんに「禁煙席はありませんか?」と尋ねると
「ありません」とのお返事。
『だから、お店中タバコのにおいがするんだ』と納得。
いつものコメダは日曜日は全席『禁煙』。
お店によってちがうことにもびっくりしましたが、
今時、全席喫煙OKもめずらしいなと思った次第です。
家に帰って娘に報告。
喫煙者の娘は、「不便だけどこれからはそこに行こっと」
ですって。。。

2週間後までにはコメダ以外に昼食場所探しておかないと。

緩慢息子は、相変わらず。。。
わんこと遊んで、食事して、先程自分の部屋に戻っていきました。
「病んじゃう」「だめだ~」「エクスポージャーしなくっちゃ」
「疲れる~」などなど口にしています。
私は一言「りゅうくん、○○(息子の本名)くんいじめないでよ~」
息子「・・・・・・・」
スポンサーサイト




タイトル画像

OCDの会研修会

2011.01.23(22:51)

今年は、大阪にてOCDの会の研修会が開催されました。

私は、世話人会に出席と市民フォーラム参加の為大阪へ出向きました。

懐かしい方々にお目にかかり、お話ができ楽しいひと時でした。

帰りがけある女性の当事者の方とお話を致しました。

彼女は以前1度自宅に来てくださったことがあります。
確認があり随分辛そうでしたが、お話もしっかり出来て良い方向に
治療が進むといいなぁと思った記憶があります。

2度目お目にかかった時は、心理士の先生を招いての勉強会でした。
遠くからお母様といらしてくださいました。
『話を聞く』行為は彼女にとって大変な作業だと思います。
しかし、参加することだけで先ずは十分ではと私は勝手に思っていました。

今回3度目。
お母様と一緒に研修会にいらっしゃいました。
彼女は少し悩んでいらっしゃいました。
私は何も彼女にできません。
ただ、彼女の背中をさすってあげることしか・・・
愛おしさを感じました。
そして、彼女を見つめるお母様の姿を見て、以前の私の姿を思い出しました。
どうする事もできない・してはいけない・でもほかっておけない・・・・
母親の複雑な心。
どれだけ勉強しても、どうすべきかもわかっていても、出来ない、強迫にとっては
いけない母親になってしまう自分。
心の中で『お母さん、頑張ってください。私も頑張ります。』と言いました。

で、私は悪い母になり、昨日は大阪に1泊し、今日は大阪城と海遊館に行ってきました。
大阪城で、たこやき食べました。
熱くて口の中をやけどしてしまった。。。
なぜこんなに学習能力が劣っているのだろう・・・
しか~し、おいしかった。
海遊館は、しんどかった。なぜって、すっかり忘れていた自分の事!
薄暗く・暑く・閉鎖的・・・・
途中息苦しくなり『どうしよ~』と思ったが、今までなら一目散に館外にと急ぐの
だが、ここは勉強した私としましては、『ゆっくり~』体の感覚を感じ取り
なんてやってみました。
傍から見たら絶対変なおばさん、間違いなし!
ドキドキ感が薄れ、苦しさも薄れ、最後の展示が『くらげ』。
なんだか落ち着いた気持ちで海遊館を出てくることが出来ました。
われながら『頑張った』『めっちゃ、かんばったじゃないの~』
今度は名古屋港水族館に行ってみます。

こんな野放しにしてもらえる家族に感謝!
ありがと~~~~~

タイトル画像

胃が痛い

2011.01.07(16:35)

1月10日 『おひきぞめ会』があります。
練習しなくっちゃっと思いながら、仕事も忙しく帰宅すると
疲れた~と体が動かない。
『わんこのえさの準備』『夕食の支度』『アイロンかけ』『・・・・』
な~~んて思いながら練習しても間違ってばかりで全然だめ。
思ったようにひけません。
かといって、家事を済ませると時間が遅くなり近所迷惑になる為
音は出せません。
音を消して練習しても『なんだかなぁ~』って感じです。
食べすぎ・プレッシャー・ストレスで胃が痛む毎日です。

緩慢息子、バイトも行けなくなってしまいました。
予約したカウンセリングにも一度も行けず先生にご迷惑をおかけして
しまった次第です。
シャワーももう何日してないのかしら・・・
元旦は1時間半遅れで食事会にきまして、30分で食べるんだ~と
頑張って食事をし、2日は私の実家に予定より2時間遅れで行けました。
なんとか、続けて動けるようになったと喜んでいます。
そこからは、緩慢生活突入です。
明日は25歳の誕生日。
粉雪ちらちら、舞い散らせて誕生日を迎えるのかしら。。。
お気の毒。
母の愛情たっぷり、強迫りゅうは無視してあげますね~

摂食娘は『なんだか、調子悪~』って言いながらバイトに
行っているようです。
電話もなければ・メールもなし。
便りがないのは生きてる証拠。か、もしくは死んでいる。
私はたっぷり不安を味合わせていただきます。

タイトル画像

あけまして おめでとう ございます

2011.01.01(00:09)

今年は、どのような年になるのであろうか。

大晦日、緩慢息子・主人と紅白を久しぶりに見ました。

途中で、湯船にたっぷりお湯をはり、ゆったり入浴。

2年前の大晦日、息子を寒い中探した記憶が浮かびました。

絶望感に苛まれた、行く場所もない息子は、スリッパのまま向かったのは病院。

どれほど時間がかかったのだろう。。。

病院しか行き先がない息子に虚しさを感じたことを思い出します。

自宅に帰って来た時、紅白のエンディングでした。

それから、随分息子も頑張ったと思います。

昨年は、バイトにも行けました。

頑張っている息子に『頑張れ』と言っては酷かもしれません。

が、また一歩前進のため、お互い頑張って行きたいと思います。


2011年01月

  1. 昼食(01/31)
  2. OCDの会研修会(01/23)
  3. 胃が痛い(01/07)
  4. あけまして おめでとう ございます(01/01)