FC2ブログ
タイトル画像

入院予約

2009.07.31(18:42)

息子の入院予約をしてきた。

来週に入院できそうだ。

2度目の入院になるが、またあの病棟にと思うと心が痛む。
今度は信頼していた医師が非常勤になり、外来のみの担当の為医師も変わる。
不安は大きいが、息子には言えない。
私が不安がっていては、息子は良い方向に進まないであろうからだ。

病院から帰宅し、入院の旨伝えると、最初の一言目が
「お母さんゆっくりしてね」だった。
家族を巻き込み、申し訳ない気持ちと、自分を強迫からコントロールできず、苛立つ
気持ちがこみ上げているようだ。

あの病棟で「ゆっくり休んでね」とは到底いえないが、何か良い方向に変化できれ
ば幸いだと思いたい。

スポンサーサイト




タイトル画像

エアコン

2009.07.30(19:02)

今日も大騒ぎをしては、部屋で横になる生活をしている。
大きな声で叫んでみたり、大声で歌をうたってみたり。
疲れがたまってきた為、仕事は代わってもらった。
そかし、息子と家にいても疲れる。
お買い物に行ったり、犬をシャンプーに連れて行ったり
学区の用で出かけたりした。
帰宅すると部屋から出てきて大騒ぎ。

暑さが身にしみるようになりエアコンを付けたくなった息子。
しかし、汚れている自分が動けない。
リモコンまで行くのにふけが落ちるのがいやで行けない。
部屋に荷物がいっぱい置いてあり、片付けられないので行けない。

通り道を作れと言う。
巻き込まれてはいけないのはわかっているが、私も限界。
いい加減にやってみた。
「あ~~~」
「そこ、もっと左」
「お母さんはいい加減だなぁ」
など言っていたが、やってもらう立場、巻き込みはいけない事と
わかっているのでもやもや感を持っていはいたが観念した。

今は、涼しくなった部屋で休んでいる。
やっと、静かだ。。。
タイトル画像

聞く事・聞かない事

2009.07.29(18:56)

「殺してほしい」
今日の息子の要求です。

「本当にいとおしい子供ならば、殺して。。。」
「もうこれ以上頑張れない!十分頑張った!もう無理。。。」

「病院、医師は命を助けようとする。しかし、最後は家族の判断により
延命装置がは外される。どうして、最後の最後まで助けようとしないのか」
「どうして死にたい人がいるのに本人の意思を無視して助けようとするのか」
「どうして殺してくれないのか。。。」
今日死刑執行が3例あったそうです。刑が確定して3年未満の方だったそうです。
「僕も3年以内に殺してくれるのなら、殺人するのになぁ。
これから3年経っても何も変わらず今のまま苦しんでいるのなら、その方がまし」
「お母さん人殺ししてまで死刑になりたい、死にたい僕の気持ちわからないよね」
「お母さん病気じゃないもんね」

夕食の支度の時間だからと話を終わらせキッチンに入った。
息子は自分の部屋に戻った。

涙が止まらなかった。
今、私はどうするべきで、何をすれば良いのか、何をしてはいけないのか
頭の中の整理が出来ない。
今キーボードもぼやけている。


タイトル画像

疲れた

2009.07.28(21:24)

息子が調子が悪くなり、少しずつ巻き込みも増える。

朝から大声で歌ったり、訳のわからない事を叫んだり
病院に連れて行け、入院させろ。などなど。

聞いているだけでへとへとになった。
いつも以上に疲れた。

1日勤務の日だったのでお休みもままならない。

「今日は仕事です!」
「病院には連れて行けません!」
と言い放ち出勤。

もやもやとした気持ちの中、心理の先生にメール。
「自殺したら・・・ODしたら・・・家にいる家族に迷惑かけたら・・・」
と不安は増すばかり。
「不安な気持ちに浸ってください」など長文のメールをいただいた。
涙が止まらなくなった。
何度も読み返す中、自分の甘さにも気がついた。
本当に温かく厳しいメールだった。

帰宅すると、少し落ち着いた様子。
ただ、口調はきつい。
食事をし、ドラマを見ている息子の横顔が切なく見えた。

入院させようかなぁ。
息子の為に。そして私の為に・・・
タイトル画像

辛い

2009.07.27(18:09)

最近の息子は調子が悪い。

1週間ぶりのシャワーが長かった。
体がしんどくて思うように洗えなく、強迫がせまり
苦しんだようだ。
タオル1枚あてながら死にそうな顔をして出てきた。

「もうだめだ~」
「入院しようかなぁ~」
「死にたくなっちゃった~」
「○○先生に訪問に来てもらおうかなぁ~」
などなど

頭を下げ、体を丸くし、椅子に座り続けていた。

数時間経ち、パンツだけやっと履きまたもやうなだれる。

ごちゃごちゃ言っているうちにまたもや数時間が経ちやっと
洋服を着た。

現在リビングで犬と一緒に寝ている。

やっと、静かになった。

とは言うものの
途中でビールを車から4ケース納戸に運んだり、
父親と昨日のF-1の話をしたり、
鬼のパンツの歌をうたったり、
色々出来ている。
1年前には出来なかった事だと思う。

息子なりに頑張っているぞ~~
へこたれるな!
タイトル画像

息子曰く

2009.07.19(16:18)

強迫の治療に対しての息子の考え。

一度のERPである程度まで良くなる場合は、
大きな目標に向かい苦しい行動療法を突き進めば良いが
自分のような緩慢の患者は時間がかかる場合が多い。
長いスタンスが必要な場合突き進む途中で息絶える。
小さな、もしくは今の目標を設定し休憩を入れながら
進む方法もあるのではないかと。
しかし、二十歳も随分前に過ぎている息子は、焦りが
ないわけではない。
ゆっくり亀さんのようでも困る。
このバランスが息子にはつかめれていない。
到底母の私にはどうすれば良いのかなんてわかりっこない。
息子が今自身で感じているのが本当なんだろうと思うしかない。

私が焦ったって何にも良くならないし、息子は今は休養中なんだなぁと
思いつつ私は28年間(結婚してから)お休みしていた趣味を
始めようとお教室の申し込みに今日行って来ました。
先ずは3ヶ月楽しみま~す。
タイトル画像

ストッピング

2009.07.16(22:10)

今日の息子はよく止まる。

回復は早くなったが、回数が多い。

特に人が多くなると止まってしまう。
グミを食べようとして袋を開けようとした瞬間止まる。
繰り返し話をしている途中止まる。
などなど。。。

強迫にはまっているのかと尋ねるとこれはまだ
はまっているとは言えない。
はまった場合は抜け出すまでに時間かかかる。

「はまる」「止まる」ん~~~~

よ~~く観察すると顔つきが違っていることに気づく。

生活の全てがトリガーになる強迫性緩慢って大変だなぁと
つくづく思う。

頑張れ~~~
タイトル画像

エコ?

2009.07.15(22:18)

息子は締め切った部屋で随分長い間生活していた。

現在は廊下の扉を開ける事が多くなった。

なぜなのだろう。

主人の部屋が斜め前、帰宅するや否やエアコンがオン。

これかぁ。

冷たい風が流れてきてきっと快適なのだろう。

息子の部屋のエアコンは7月解禁と言っていたが、まだ作動なし。

父の部屋のエアコンでまかなっている。

エコ?

ちなみに娘の部屋も息子の部屋もリビングも設定温度は29度らしい。

私の部屋は27度。内緒にしておきます。

タイトル画像

やぎさんゆうびん

2009.07.13(18:21)

強迫の息子は良く歌を歌う。

先程私がお手紙を町内の方に出してきてから
「やぎさんゆうびん」を歌っている。

しろやぎさんからおてがみついた
くろやぎさんたらよまずにたべた~~~

ここで止まる。

続きを私が歌ったら「永遠の歌だね~」だって。

ん~~~

永遠にお手紙の内容はわからないってさ。

ある意味頭の中で行われている息子の強迫観念に似ている。

息子よ何かをこの歌から感じてくれないかなぁ。

追伸
娘が集団行動療法に行った。
自分で参加を決めてきた。
体調が悪そうだったのでクリニックまで送ろうかと思ったが、
本人からの要請もなかった為、心を鬼にして声かけをやめた。
先走りの私が行動療法をした。
タイトル画像

ぷ~~~

2009.07.12(22:22)

強迫の息子はよく ぷ~~ おならをします。

私の前ではよしてね、と言っていますが、
そこが強迫、止まって身動きがうまくいかなく
私の前、特にリビングでぷ~~が出てしまうのです。

何だか、どうしても許せないことの一つです。

人のことをとやかく言う私ですが、中年になり
寝ていてまれにぷ~~していると聞かされました。
あらぁ~~

自分も何だか許せない。。。

ただ、家族は皆平気。
強迫が楽になったら私の前だけは注意しようとしている息子です。

心の狭い母でした。


タイトル画像

ピカピカ

2009.07.10(19:04)

今朝、息子シャワーしました。
歯磨きも。
シーツ交換も。

おまけに、自分にご褒美とチュウハイ350を3本飲んだそうです。

ここのところシャワーにセットの歯磨きがなかなか出来なく
悩んでいましたが、何とかできたようでうれしかった様子でした。

リビングのRay(我が家のトイプードル)エリアに入り一緒に横になり
休むことも出来ました。

ただ、ハイテンションの為めちゃくちゃ賑やかでした。
娘はうんざり気味です。

汚い貴方も好きですが、きれいな貴方はもっと大好きよ。
このいい加減な母。。。

追伸
今日から私が矯正を始めました。
少し話しづらい。
娘も息子も子供のとき矯正をしましたが、やっと母も貴方たちの
気持ちがわかりました。
あの時「少しばかり我慢しなさい!矯正しているのだから当たり前でしょ!」
なんて言ってごめんなさい。
反省ばかりの母親です。
タイトル画像

きたな~い

2009.07.08(20:55)

娘の出来事から数日経ち元の生活に戻りつつある我が家です。

ところで、週1のシャンプーができず、
めっちゃ 汚い 息子が頑張っていろいろしています。

トイレのタオル交換。
ベットのふけまみれのバスタオル交換。
きったなぁと家族に言われつつリビングでの食事。
犬とのサッカー(リビングにて)。
新聞を見る。
テレビを見る。
などなど。

はたから見たらぜんぜんたいした事ないでしょうが、
息子にとってすごいことなのです。

汚いまま何かをする事はある意味ERPなのです。
きれいな息子が大好きですが、
汚い貴方も大好きよ。

あ~~~~子離れしていない母。
しかし、本心です。


タイトル画像

じーじ バースデー

2009.07.05(21:03)

じーじ とは主人の事。
今日は誕生日。

強迫の息子はなぜだかおとなしい。
じーじ(父親)に気を使っている様子。
そして、昨日退院してきた姉にも・・・

電気たこ焼器を買ってたこ焼きを焼いた。
じーじが大好きなピザも焼いた。
なんて組み合わせなんだ。
しかし、家族は喜んで食べた。
ん?息子はまだタイミングが合わなくて食べれて
いない。
気を使いすぎてどうもお腹の調子がよくないようだ。

息子よ繊細なお腹だなぁ。
見ていて気の毒になった。
タイトル画像

不調

2009.07.04(08:11)

強迫の息子は不調気味。

昨日未明娘がODをした。
私が気がついたのが午後5時頃。
随分時間が経っていた。
意識はあるものの昏睡状態。
過去は睡眠薬などを大量に飲んだ為昏睡も
あるかと思うが今回は睡眠薬無なのに昏睡だったので
救急に運んだ。
HCUに入院したが、今日には退院できるはず。

娘と息子で何回ODで救急にお世話になっているか。
ODで救急車をお願いすると必ず警察も来る。
いや、警察官の方が救急車より先に家に来る。
今回は面倒だったので自分で運んだ。

そんな、こんなで息子はまたまた不調。
強迫が襲ってきて大変だと寝込みにはまりそうな雰囲気だ。

息子・娘二人が重なる時は私も随分疲れる。
おまけに犬も風邪らしく鼻をぐしゅぐしゅさせている。

2009年07月

  1. 入院予約(07/31)
  2. エアコン(07/30)
  3. 聞く事・聞かない事(07/29)
  4. 疲れた(07/28)
  5. 辛い(07/27)
  6. 息子曰く(07/19)
  7. ストッピング(07/16)
  8. エコ?(07/15)
  9. やぎさんゆうびん(07/13)
  10. ぷ~~~(07/12)
  11. ピカピカ(07/10)
  12. きたな~い(07/08)
  13. じーじ バースデー(07/05)
  14. 不調(07/04)